人工衛星の打ち上げ用としては世界最小級のロケット「SS520」5号機が3日午後2時3分、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県肝付町)から打ち上げられた。衛星を予定の軌道に投入し、打ち上げは成功した。
引用元
http://www.sankei.com/life/news/180203/lif1802030030-n1.html

  
JAXA、関わった企業、人員の皆様、おめでとうございます!!そしてありがとうございます!!
本当に素晴らしいです。とても楽しみにしていて成功だと聞いた時は声にだして「やった!!」と言ってしまいました。

  昨年1月の失敗かこんなに早く巻き返すなんて見事です。世界最小級との事でコストが約5億円、H2Aロケットが約100億円との事です。そして民生部品を多用するなど一般企業にもプラスになるのではないでしょうか。

  しかし約10mってとてつもなく小さいですよね。これからもっと小型化、高性能化が進みそうですね。日本の御家芸ですからね。

  失敗してもあきらめずに続ける事の大切さをしみじみ感じました。これかも頑張って続けて頂きたいです。国もこういった研究にはしっかりと援助してください! 


クリックお願いします!

保守ランキング