5日午後4時45分ごろ、佐賀県神埼市千代田町の住宅にヘリコプターが墜落したとの119番があった。墜落したヘリは陸上自衛隊目達原駐屯地(同県吉野ケ里町)の第3対戦車ヘリコプター隊に所属するAH64D戦闘ヘリコプターで、佐賀県警によるとヘリの墜落で住宅が燃えた。
引用元
http://www.sankei.com/affairs/news/180205/afr1802050021-n1.html

   
このところ事故がとても多く感じます。
去年の主な自衛隊機事故ですが、
29・5・16 北海道北斗市の袴腰山付近で大破した陸上自衛隊のLR2連絡偵察機を発見。乗員4人死亡

 8・17 山口県岩国市の海自岩国航空基地で、海自のCH101多用途ヘリが横転。4人が病院に搬送

 26 青森県沖の日本海上で海自の4人乗り哨戒ヘリが墜落。3人が行方不明

 10・17 浜松市沖で空自の救難ヘリが墜落。3人死亡、1人行方不明

 28年はというと。28・4・6 鹿児島県鹿屋市の山中で航空自衛隊の飛行点検機が墜落、6人死亡

 明らかに増えています。今回の事故は機体の故障の可能性が高いとの事です。物はいつか壊れます。自衛隊の事ですから補修、管理もしっかりしていたと思います。しかし、もし慢心して整備をしていた結果だとしたら許せません。私達日本人にとって自衛隊は必要な存在です。ですから反自衛隊派の餌になるような事故は起こさないよう、さらに徹底した管理をして頂きたいところです。
 今回亡くなられた自衛官、親族の方にお悔やみ申し上げます。


クリックお願いします

保守ランキング