73年前の今日2月19日。何の日かご存知でしょうか。そうです。アメリカ海兵隊が硫黄島に上陸した日です。約一か月に渡る激戦が開始されたのです。
 制空権、制海権共にアメリカの手の中にあり本土上陸を少しでも遅らせようと、陸軍、栗林中将の指揮の元約13600名。海軍、市丸少将指揮の元約7400名が戦いました。
 日本側はこの戦いで20129名が戦死しました。ほぼ全滅です。アメリカ側の戦死者は6821名、負傷者は21865名におよびます。

 この場で細かく内容は書きません。気になる方、と言いますか日本人ならこの戦いがどんな戦いだったのか調べてみてほしいです。本土上陸はさせまいと文字通り命を懸けて戦ってくれた方達には感謝してもしきれません。

  私達は命がけで守ってもらった日本を大切にしなければいけないと心の底から思います。


クリックお願いします!

保守ランキング