非核化目標は先代の遺訓だ」。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が韓国特使団との会談でこう発言したことから、文在寅政権は米朝対話も可能だと判断した。金委員長の発言の狙いは何か。核・ミサイル開発の放棄にはつながるのか。
引用元
http://www.sankei.com/world/news/180308/wor1803080029-n1.html

   こんなもんあてにするのはアホです。笑
   数日後に核実験するんじゃないですか?笑 

 こう言っとけば米が対話の席に着くだろうとの考えでの発言であろう事は間違いないですね。しかしこの流れで米朝が対話が実現したとします。そうなればそれ以降の核実験は絶対に許されない状態になるでしょう。それこそ実験したらそく北を爆撃ってな感じになるかと。

 韓国側は完全に信用しきってるんでしょうね。米朝対話が実現すれば「我々大韓民国の素晴らしい外交によって歴史的な米朝対話を実現することが出来た!誇らしい」となるのでしょうが、その後北が北が核実験したら韓国も相当マズい立ち位置になると思うんですが。

  まぁアメリカの顔に泥を塗らないように気を付けてね。


クリックお願いします!

 
保守ランキング