かんにん袋

日本人のかんにん袋ももう限界です。

    政治

    政府がエネルギー基本計画の見直しを進める中、石炭火力発電の新設をめぐり、経済産業省と環境省のさやあてが激しくなっている。経産省はエネルギーの安定供給の観点から石炭火力を重視。一方、環境省は国際世論の高まりを背景に、二酸化炭素(CO2)排出削減を最優先する立場から石炭火力には慎重だ。両省の対立は国内の発電事業者の計画にも揺らぎを生んでいる。
    引用元
    http://www.sankei.com/politics/news/180326/plt1803260036-n1.html

        私個人としては第一に原子力、第二に火力、太陽光や風力なんて話にならないと思っております。太陽光なんかは自宅にソーラーパネルを設置して利用する分にはいいと思います。しかし企業から町の街灯まで電力を供給する必要がある中で、火力のように安定しないシステムを環境の為だと進めるのはナンセンスだと思います。今の世の中電気が無ければどうしようもない訳ですから最優先は安定した電力の確保です。

       根本的に原子力を進めて行くべきだと思います。これからリニア通すんでしょ?電気自動車普及させるんでしょ?なら原子力です。まともに管理すれば素晴らしい発電システムなのですから。まともに管理すればですけどね。

      しかしあれですね、~省ってのがもはや全て汚職の集団にしか感じなくなってきたのは私だけでしょうか。


    クリックお願いします!


    保守ランキング

    自民党は25日、第85回党大会を東京都内で開いた。安倍晋三首相(党総裁)は演説で、憲法9条に自衛隊の存在を明記する党の改憲案に触れ「憲法にしっかりと自衛隊を明記し、違憲論争に終止符を打とう」と呼びかけた。二階俊博幹事長は党憲法改正推進本部が9条を含む「改憲4項目」の条文素案をまとめたことを報告し、「改憲の実現を目指す」と明記した平成30年度運動方針案を採択した。
    引用元
    http://www.sankei.com/politics/news/180325/plt1803250048-n1.html

        これこそ真剣に進めていかなければいけない話しです。森友問題なんてやってる場合ではありません。左巻の野党連中はこの話を進めさせないために森友で騒いでるとしか思えません。

        憲法9条の改正案としてのポイントは現在の9条は変更せずに加憲として自衛隊を明記すると言ったところでしょう。
    (詳細http://www.sankei.com/politics/news/180325/plt1803250054-n1.html

        反対している方達はいい加減目を覚まして下さい。「戦争しない国」である事は大切ですが、いざという時「戦えない国」では困るんです。こういった話になるとスイスなんかの中立国を引き合いに出す方達がいますが、勘違いも甚だしいです。スイスを例に出して話すなら、まず徴兵があります。そして予備役が終わるまで自動小銃が貸し出され自宅にて保管します。中立だから戦わないと思ったら大間違いです。戦いに巻き込まれれば国民総出で戦います。どちらの味方もせず、自分の国の為に。

        特に老人で反対している方達は黙ってもらいたい。迷惑です。若い世代に戦争なんて経験させたくないってのは解ります。しかしいざという時戦える状態を創らないといけないんです。生き残る手段を奪わないで下さい。

        早急に自衛隊明記を進めて頂きたいです。


    クリックお願いします!

    保守ランキング

    所得税確定申告の期限が15日に迫る中、職員らはいまだに納税者からの批判を浴びている。

     都内の税務署の職員は「納税者に記載の誤りを指摘したら『後で書き換えればいいでしょ』と嫌みを言われた」と嘆く。別の税務署職員も「次は税務調査で余計な苦労があるだろう」とため息をついた。
    引用元http://www.yomiuri.co.jp/national/20180315-OYT1T50033.html?from=ytop_main2


       
    これはもう言われてもしょうがないでしょう。笑 言いたくもなりますよね。もうすぐ自動車税が来ますが無しになりませんかね?笑

       冗談はさておき、財務省は非常にマズい状態ですね。ネットでは財務省解体もありえるんじゃないかと盛り上がっております。実際これを機にとことん調べるとなると相当膿が出てくるでしょう。その膿を出し切って生き残れるか、出し切れず腐って死ぬか。どうなるでしょうか。

      ともかく政策の一つであった増税は実質不可能でしょう。いい機会なんで消費性3パーに戻したらどうでしょう。その方が消費も進むと思いますよ。


    クリックお願いします!


    保守ランキング

     希望の党の玉木雄一郎代表は12日の記者会見で「佐川氏の証人喚問が実現しないうちは、とても各委員会での審議に応じることはできない」と強調した。さらに麻生太郎財務相の辞任も求める姿勢を示した上で「麻生氏の責任は当然のこととして安倍首相、昭恵首相夫人、そして内閣全体の責任を取ってもらわないといけない」と訴えた。   「ここで麻生氏のクビくらい取ることができなければ、政権に批判的な層からさえも野党は見放される」
    引用元http://www.sankei.com/politics/news/180312/plt1803120052-n1.html

      
    あのですね。先ずは事の真相を明らかにする。それが大切じゃないですか?玉木氏をはじめ野党の方達は自分たちの仕事は「与党を潰すこと」と思っているようですからここぞとばかりに大騒ぎです。まずは朝日新聞にある証拠とやらを公開する。これが騒ぎの元なんですから。野党の方達は朝日新聞読んで騒いでるんでしょ?なら野党連中が朝日新聞に証拠を公開させればいいじゃないですか。何でしないんですか?何か困る事でもあるんですか?

     麻生氏のクビをとるだとか騒いでますが、目的をそこに置いている限りこの人達に真実を明らかにしようという気持ちは無いでしょう。証拠とやらも捏造する可能性あるとおもいますね。

     政権に批判的な方からも見放される?安心して下さい。とうに見放されてますから。笑


    クリックお願いします!

    保守ランキング

    このページのトップヘ