かんにん袋

日本人のかんにん袋ももう限界です。

    中国

    成田空港で25日、航空会社職員2人を突き飛ばしたとして中国人旅行客の男(34)が暴行と傷害の疑いで逮捕される事件があり、多数の中国人が中国国歌を歌うなどして抗議する騒ぎになった。
    引用元
    http://www.sankei.com/affairs/news/180130/afr1801300052-n1.html

      中国人ってのはどうしてこうも民度が低いのか。これだけインターネットが普及して、世界中から民度が低いと散々馬鹿にされているのも解っているはずなのに。

      航空会社の対応に頭が来たようですが、単純に悪天候で飛行機が着陸出来ないんです。なら飛ばすわけにはいきません。
     「じゃあしょうがないからどっかで一泊するか。」これが普通の感覚だと私は思います。国歌を合唱なんてしません。笑 ましてや暴力なんてありえません。
     海外旅行をするという事はこのようなリスクも想定しなければいけないと思います。飛行機に限らず船でもましてや国内旅行で電車でも車でもです。

     しかし国歌を大合唱は本当に笑えますね。外国で私たちは中国人だ!とアピールしながら暴行ですからね。正気の沙汰じゃないです。

     中国人のみなさん。我慢を覚えましょう!
     
    せっかくなんで歌詞を載せときますね。
        義勇軍進行曲

      「起て!奴隷となることを望まぬ人びとよ!
       我らが血肉で築こう新たな長城を!
       中華民族に最大の危機せまる
       一人ひとりが最後の雄叫びをあげる時だ。
       起て!起て!起て!
       我々すべてが心を一つにして、
       敵の砲火をついて進め!
       敵の砲火をついて進め!
       進め!進め!進め!」
    wikipediaより

       血の気多過ぎ!

    クリックお願いします!

    保守ランキング

    韓国軍によると、中国軍機が進入したのは同日午前9時半ごろ。日本の防空圏内も飛行し、午後2時5分ごろには中国側に戻ったという。韓国軍では機種を確認中だが、輸送機か電子戦機とみられるという。
    引用元http://www.sankei.com/world/news/180129/wor1801290029-n1.html

       
       12月18日ぶりですね。
     河野外相が
    中国の王毅外相と会談し日中関係の改善について話をしたのが昨日です。完全に舐めてます。いくらなんでも会談の次の日に防空圏侵入しますか?これは会談は価値の無いものだと言われているようなものです。
      
     こんな国と仲良くする必要があるのでしょうか。私には必要性が解りません。と言いますか日中が仲良くなるなんて事は不可能だと思います。反日が教育の主軸に置かれているような国とどうやって仲良くしろと言うのか。中国はまず反日教育を止めて抗日ドラマなんかも止めて友好関係構築のための基礎創るべきです。話はそれからです。その基礎が整ってからやっと新しい関係の為の話ができるのではないでしょうか。

     とりあえずこのような挑発行為があるうちは日中関係に進展などありません。

    クリックお願いします!

    保守ランキング

    このページのトップヘ